Home > スポンサー広告 > 教員と学生

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へFC2 Blog Ranking

Home > スポンサー広告 > 教員と学生

Home > 看護学校1年生 > 教員と学生

教員と学生

入学してから教員の事をいろいろと見てきました。
入学前なんかは、看護学校での学生と教員の関係の難しさみたいなものをたくさん見かけてきたので、実際どうなんだろうとずっと思ってたんですよね。

大学と専門学校では教員と学生の距離感が違う様な気もするが・・・
あくまで、専門学校での教員と学生について、っていうか、うちの学校の教員と学生について、って感じですが。


こわッ!!
と、思った先生は正直約一名いる。
三十路過ぎて「こわッ!」でもなかろうと思うんですが、そういう時期は確かにあった。
演習の担当教員がその先生だと、グループの子達とギャー!なんて、声にならない声を上げたりしてみたりですね。

でも、最近その先生がとても好きです。
確かに、根拠のない事を言ったり、先生の質問に答えられないとこっぴどい目に合わされますが、その先生が言うことって本当にためになるんだよなー。

教科書には書いてない、先生が看護師時代の時の経験とか話してくれたりします。
なぜ、この指とこの指を使うとより効率的な援助が出来るのか、という細かい根拠まで教えてくれたりで、今はその先生が演習担当になるとものすごいうれしいです。

また、普段優しいなあ、と思ってた先生だって、いつも優しいわけじゃない。
演習など何かをやらかせば、今まで菩薩の様な顔だったのが般若の様な顔になってやはりフルボッコにされたりもしますが、やっぱそれって理由があってそうなるわけなんだよな。
般若は言いすぎか。まあ普通に怒られます。

どの先生にも共通してんのが、中途半端に怒るという事をしない、という感じです。
こちらがタジタジとなるくらいには怒る。

まだ、そういうのに慣れてない時に、もっと中間部分での怒り方ってできねえのかと現職の看護師の妹に聞いてみたのですが、


「あーそれって職業病みたいなもんだよ」


とのこと。
自分はまだ実際看護師として働いてないから、はっきりこうだとは言えないんですが、ちょっとのミスが重大な事を引き起こすかもしれないから、怒る時は本当に怒るのだなと。

うちの妹は、のんびり系の人ですが、彼女曰く、看護師になって働いてから物をものすごくはっきり言う様になった、とか聞きました。ひゅ~




そういや、現役生と社会人に対する教員の態度の差は、別に感じたことはありません。
教員と以前、雑談をしていた時、

「そういや夏休みは飲酒を控えたりしてましたよ」

という自分の言葉に、教員がものすごくびっくりして、その後

「そうだ、なつさん大人だったわwwww」

と言われたので、教員も学生の事は学生としかみてないし、そこには現役生、社会人の垣根はないのではないかと思う。

こちらとしてもそのほうが気が楽だな~
だって学生だもん
先生ありがとう。





怒る、怒られた、などの話をしましたが、うちの学校の教員と学生は、結構仲いいんじゃないかな~と思う。
三年生になったら、教員と学生の飲み会なんかもあるらしいし!
たのしみだなー





にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へFC2 Blog Ranking

Home > 看護学校1年生 > 教員と学生

    カテゴリ
    最新記事
    Links
    Search
    Meta
    Feeds

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。