Home > スポンサー広告 > 受験勉強の前に!捕獲すべき人がいるんだ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へFC2 Blog Ranking

Home > スポンサー広告 > 受験勉強の前に!捕獲すべき人がいるんだ。

Home > 受験勉強に到るまで > 受験勉強の前に!捕獲すべき人がいるんだ。

受験勉強の前に!捕獲すべき人がいるんだ。

  • それは受験校に既に通われている先輩!
自分みたいに、現役生でもなく、予備校に通っているわけでもない方は、自分の受験校に通っている先輩を見つけるのがいいと思います。
両親の友人のご子息ご令嬢、友人の姉兄弟妹、職場の方の身内の方等等。

学力はもちろんだけど、情報を制すものが受験を制す、リバウンドを制すものがゲ(ryてな場合もあるかもしれません。
とりあえず、自分が先輩を発見できて本当に良かったな~と思う事四つ。


  • どのような人が通っているかがわかる
その先輩によると、本当に様々な年齢の方がいらっしゃる様でした。

「クラスには40代の人もいるよ~」

自分は年齢的にも不安が多かったので、その話を聞けて、少なくとも自分が受ける学校は、年齢はネックではないと確信しました。


  • 過去問の存在を知った
県の看護学校の過去問でしたら、県のHPの看護学校管轄のカテゴリに、過去問がPDF形式で公開されていたりするんですけど、自分の学校はHPはあれど、過去問の存在については何一つ書かれていなかったんです。
ですから、「過去問は公表してないのかな・・・」と勝手に思っていたのですが、その先輩によると
「言えば貰えるよ」
との事で、さっそく次の日、ガッチガチに緊張しながら受験校に連絡をしてみました。

そして、やはり先輩の言う通り、過去問はあった!
次の日直接貰いに行きました。

二年分の過去問は、本当に受験勉強していく上で意味があった。
過去問をじっくり見て、どの様な傾向なのか分析をして勉強の計画をたてました。

HPなどで過去問について触れられていない学校でも、過去問の配布は普通にしてくれるところが多いのかもしれませんね。
問い合わせてみる価値絶対ありです。



  • 一般面接の形式
前年度に受け、玉砕した二次募集が個人面接だったので、一般の面接も個人面接だよなあ・・・と思っていたら、違った。
先輩に聞くと、なんとグループディスカッション形式だった!
これは本当に知れてよかった。

また、当時彼がグループディスカッションで与えられたテーマなどから考えて、あまり難しい、知識を必要とするテーマではなさそうだ、という見通しも立てる事が出来ました。

個人面接だ、といろいろと準備するのもまったく意味がないとは言いませんが、当日いきなりグループディスカッション、となれば動揺はすると思う。
少なくとも自分は動揺したと思います。

グループディスカッションでは何が重要なのか、改めて確認をして当日に備えました。




  • 先生が見ているポイント教えてくれたり
「受付をしに、校内に入った時から試験は始まっている」
と、その先輩は言っていた。

今思えば、学生が受験生を案内する事はしていなかった。
職員の先生方が学校のいたるところに立ち、受験生を誘導したりしていた気がする。

あれはやっぱり見ていたんですね。先生方・・・。
自分がゴミを捨てたくて廊下うろついてたのも見てたんですね・・・。



現役生では当たり前に知っている情報が、自分には何一つなかったので、本当に先輩の存在はありがたかったです。
自分と同じ様な境遇の方がいれば、是非先輩を探してみるのがお勧めです。
にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へFC2 Blog Ranking

Home > 受験勉強に到るまで > 受験勉強の前に!捕獲すべき人がいるんだ。

    カテゴリ
    最新記事
    Links
    Search
    Meta
    Feeds

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。