Home > スポンサー広告 > 合格の報告をありがとうございます!あと、一年間で大変だったこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へFC2 Blog Ranking

Home > スポンサー広告 > 合格の報告をありがとうございます!あと、一年間で大変だったこと。

Home > 日記 > 合格の報告をありがとうございます!あと、一年間で大変だったこと。

合格の報告をありがとうございます!あと、一年間で大変だったこと。

こんばんは。
なんだかんだいって、もう春休みが終りそう・・・です・・・。
ぐぬぬ・・・。

相変わらず、長期休みとなると、何でも出来る気がするんですよねーーー
理解が足りないところの復習、趣味、などなど。
なんでも出来る!!!!!俺は無敵だ!!!!!!!!!!!!
だって長期休みだもの!!!!!!!
と、なるんですけど、そう思っただけで毎回休み終わります。
自分はまた飲酒で休みが終りそうですね。しょうもねえな。
ハハッわろす。



ちょっと最近、日記を書いていなかったので、拍手のお返事もできてませんでした。
やっぱり、直接お返事する事が出来ないので、この記事でお返しを・・・と思って、気になっていました。
コメント下さったお二方、遅くなってすみません。

今回も、合格報告をいただいて、ホクホクしています!
ホックホク!!!
もう嬉しくてニヤァ~としてますよきもちわるいですけどやっぱ嬉しいですよニヤァ~
もう、何か桜満開・・・というか、咲き乱れている!
すごい!yさん、Gさん、本当におめでとうございます!

yさま(アイスの名前でコメント下さった方)(食べたくなりました)

看護学校合格おめでとうございます!
お住まいの地域がわからないのですが、この度の地震では、yさんは大丈夫でしたか・・・?
そこが心配です・・・。
明日から4月、そろそろ、学校が始まりますねー!
ドキドキしますね・・・自分も、4月で2年生になりますが、1年生との出会いを本当に期待しています!
自分も、過去問を2年生の先輩に頂いたり、先生の裏話?みたいなおもしろい事を聞いたり、とか、結構2年生の先輩にはお世話になったりだったんですが、今、自分が2年生になろうとしている今、やっぱり、1年生には頼ってほしい!!!なんて、生意気ですが思っています。
なので、どんどん2年生の先輩には声をかけてみるのもいいと思います。
うちの学校の場合だけど、1年生が2年生の教室に何か質問とかにいくと、わらわらと2年生の先輩たちが集まってきて、ああだこうだとアドバイスしてくれる事が多かったので、どんどんいってみましょー。
やっぱり、情報あるのとないのじゃ違いますしね。

なんだか、このブログの記事を励みにして頂いた様で、自分としては本当に、恐縮、の気持ちでいっぱいです。
本当に、嬉しいお言葉をありがとうございます。
学校で出会うクラスメイト達は、3年間通してただの友人でなく、仲間になっていく人達だと思うので、yさんに良い仲間がたくさん出来る事を願っています!



Gさま

Gさん、看護学校の合格おめでとうございます!
明日から4月ですが、本当にもうすぐですね・・・!緊張してるかな・・・?
もし、そうだとしたら、自分も、やっぱり年齢が年齢だけに、緊張はしてたんですが、このコミュニケーション下手な自分が、今も何だかんだやってきてるので、大丈夫です!
面接の記事をお読み下さった様で、本当にうれしいです!
何か、その親戚の父さんが、面接官やってるよ~とか言うから、「ぬおおおおこれは!!」と思い、半ばインタビューの様な感じで質問しまくったんですが、お役に立てて本当によかった、と思っています。

で、Gさんがお尋ね下さった、「自分が一年間で一番大変だったこと」について、ちょっと今日の記事を書いてみようと思います。
ちょっとでも参考になれば・・・




自分が一年間のうちで、一番大変だったこと。


演習、試験、レポートのコンボ!

まだちょっと記事にはしてないんですが、実習も大変、っていったら大変だったけど、一番大変だったのは、基礎看護技術、試験、レポート、が、重なった時期かなと思います。

特に、一年生の夏休み前は、基礎看護技術が大詰め迎える時期なんです。
基礎看護技術っていうのは、患者さんに行う看護技術です。
ベッドメイキング、洗髪、全身清拭、体位変換、陰部洗浄、無菌操作、爪きり、足浴、などなど・・・
そのどれもが、たくさんの根拠に基づいて一つ一つの動作が成り立っています。

うちの学校は、その看護技術を教えてもらってから、かならず試験があります。
このブログ内の記事でも、技術試験で書いてますが、結構大変です・・・。

一回、講義で先生が実演して、グループでそれをやってみたりはするんですけど、そういう風に授業で扱われるのはたった1回。
あとは、自分で放課後や朝早くに時間を作って、練習して実技試験に臨みます。

その実技試験がねーーーー普通に筆記試験の真中に入ったりするんです。
ちょっww先生達やめてよwwwとか思うけど、まあ仕方あるまい。

夏休み前なんかは、前期の講義の試験が続いたり、レポート提出を求められたり、実技試験と重なる事が多いです。なので、自分はこの時期が一番大変だった気がしています。
試験勉強あるから、早く家に帰りたいのに、実技の練習もしなきゃいけない。
とってもはがゆかったのを覚えています。
この期間は、寝不足続いて幻みたりしたwww


夏休み前の試験は後々響く

特に、夏休み前の試験は、落とすと夏休み中に補習があったり、夏休み後に再試験がずれ込んだりするんです。
しかも、試験が続くのは、夏休み前だけじゃない。
夏休み後も、試験が目白押しです!!!!よりどりみどり!!!

そんな時にさ。再試験の勉強もしなきゃいけないとか無理すぎる。無理ゲー。
なので、夏休み前の試験は落とさない方がいい。と思う。
実際、夏休み前の試験を落としたばかりに、夏休み後の試験まで落としちゃった・・・って人もいます。


勉強方法の確立を!

で、ここで重要になってくるのは、勉強方法だと思います。
自分はもっぱら読む派。→読む勉強方法のあれこれ
人それぞれなので、書く、読む、どちらがいいとは言えませんが、看護学校の勉強は、暗記が多いです。
暗記するには自分にはどちらの勉強方法が向いているのか、意識しとくと確立も早いかもしれない、と思います。

勉強方法を早く確立することによって、試験勉強はぐっと楽になります。
たぶん、自分みたいに幻なんか見なくたってよくなると思う。



人間関係について
また、大変、となると、社会人にとっては、人間関係もちょっと気になるところだと思います。
それは次の記事に書いて見たいと思います!
にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へFC2 Blog Ranking

Home > 日記 > 合格の報告をありがとうございます!あと、一年間で大変だったこと。

    カテゴリ
    最新記事
    Links
    Search
    Meta
    Feeds

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。