Home > スポンサー広告 > 「読む勉強方法」のあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へFC2 Blog Ranking

Home > スポンサー広告 > 「読む勉強方法」のあれこれ

Home > 看護学校1年生 > 「読む勉強方法」のあれこれ

「読む勉強方法」のあれこれ

こんばんは、また素晴らしく間が開いてしまいましたが私は元気です。
あ、元気じゃなかった、風邪ひいてしまいました。
喉と、鼻水、咳の風邪。

今、うちのクラスでは風邪が大流行してます。
授業中に咳き込む音と鼻をかむ音があちこちから・・・

自分は、かなり体は丈夫な方で、風邪なんてここ数年ひいた事もなかったのですが、ついにもらってしまいました。
鼻水はあまり出ないのですが、咳が止まりません。
でも、熱はないんだなあ。


  • テストがあった。
そんな中、今週は看護学校入学してから始めてのテストがありました!
概念、感染、コミュニケーション、の3教科がひとまとめになったテスト。
また、環境調整のテスト。
上の二回のテストがありました。

テストと言えば、やはり勉強ですが、自分は先日の日記、弟に勉強方法相談したーから、「書く勉強方法」から「読む勉強方法」へと変えました。

そのこともうちょっと書いてみようかと思う。


  • 時間に余裕が・・・!
何と言っても、「読む勉強方法」に変えてから、時間に余裕が出来ました。
「書く勉強方法」のみのときは、「あの教科もまだまとめてない!」といつもハラハラとしていたのですが、それがなくなった。


  • 自分が「書く勉強方法」でしようとしていたこと
かなり拘っていた「書く勉強方法」ですが、自分の場合、こんなプロセスを辿ろうとしていました。

1「書いてまとめる」
2「書くと、いろいろ整理できる」
3「まとめてから、それをみてさらに暗記」
4「完璧だ!」

と、なるはずだった。


  • 実際のところ
1「書いてまとめる」の実際
鼻水出るくらい、大変な作業でした。
教科によっては数日かかる事もあります。
例えば、自分が「書いてまとめた」ある教科のテスト範囲、ルーズリーフ裏表使用して40枚くらいになってしまいました。
それだけに集中できていれば、それでも良いのかもしれませんが、日々の課題や他の教科の勉強など、やることはたくさんあるので、本当に大変だった。

2「書くといろいろ整理できるはず」の実際
とりあえず、書くためには、きっちり読まなければならないので、整理は出来ていた。しかし、実際書くのは量的に大変な労力だった。

3「まとめてから、それをみてさらに暗記」の実際
教科書ではなく、自分でまとめたノートで暗記、というものは結構怖い。
何が抜け落ちているかわからない、(書ききれていないか)の怖さを感じた。

4「完璧だ!」の実際
おまえは何を言っているんだ


  • 読むだけでもよかった・・・よね・・・
1「書いてまとめる」と、2「書くといろいろ整理できるはず」は、書いてまとめるには、教科書をじっくり読むことが必要でした。
でもさ、でもさ、
よくよく考えると、これって別にまとめなくても、読むだけでいいじゃん・・・

ただ何となく読むのではなくて、ものすごく集中して読む様にしました。


3の、「まとめてからそれをみて暗記」は、とにかく書くだけでかなりの労力と時間を使うので、暗記する時間がとれていなかった。
書いてまとめるとか言うとすごそうだけど、書く回数が足りない。まとめただけで時間切れ。
一度書いただけで覚えられるはずがねえ。
だとしたら、何度も読む方が良いのではないかと思った。


読む勉強
をすることによって、1,2,3の課程を一度に行えるようになった。
こんな感じです。


  • 書いてもいるよ
でも、「書く勉強」も部分的に取り入れています。
例えば、細々とした暗記が必要なものは、やはり書くと覚える。
また、記述問題対策として、自分の考えを文章にする練習をする、などは、やはり今も書くことにしてます。



つか明日ねー
テストの合否が発表されるのです・・・
再試とかなってたらやだ・・・









にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へFC2 Blog Ranking

Home > 看護学校1年生 > 「読む勉強方法」のあれこれ

    カテゴリ
    最新記事
    Links
    Search
    Meta
    Feeds

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。