Home > スポンサー広告 > 受験料

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へFC2 Blog Ranking

Home > スポンサー広告 > 受験料

Home > 看護学校受験(書類編) > 受験料

受験料

自分が受けた学校は、市の専門学校だったのですが、受験料は2万円でした。
そして、自分には妹がいるのですが、その妹の学校は隣の市の看護学校で受験料は3万円。
違いがあるようですね。


そして、さらに弟もいるのですが、実は弟も看護師で、看護学校は社会人で受験しました。
この子は県立の看護学校で、受験料は4千円。
いやあ県立は安いな~。


あくまで自分の学校の場合ですが、要項にとじられていた受験料振込み用紙と受験料を持って銀行に行き、窓口で振り込む。
そうすると、窓口の方がガショッと何かはんこをおして、受験料納めたよ、という控えをくれるので、それを願書に糊でしっかりとはりつけます。


何かこう、銀行窓口で受験料振込みなんてしますとね、
「窓口のおねえさんに受験するってばれちゃった///」
と、何か気恥ずかしい思いがしたりですね。複雑な年頃なのです。




にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へFC2 Blog Ranking

Home > 看護学校受験(書類編) > 受験料

    カテゴリ
    最新記事
    Links
    Search
    Meta
    Feeds

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。