Home > スポンサー広告 > 現役生と社会人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へFC2 Blog Ranking

Home > スポンサー広告 > 現役生と社会人

Home > 日記 > 現役生と社会人

現役生と社会人

三連休中、まったりとすごしております。
明けにテスト二つあるんだけどまったりしてていいのか!って話なんですが…

ところで(スッと話をそらす)もう九月半ばを過ぎましたね。
自分が看護学校を一般で受験しようと思ったのが十月後半なので、もうあれから一年が経とうとしてます。

来年度受験しようかとまだ迷っている方は、そろそろ決め時なんじゃないかなーと。

受験する!と決心された方は、必要書類の準備なんかはくれぐれもお早めに。

あんま試験近くにバタバタすんのは時間もないし、気持ちの余裕もないんで、ほんと早い方が吉ですよー



自分の友達も来年受験を決めた、というか迷っているみたいなんですが、彼女も言ってた、ネットでもよく見かける、社会人受験者にとって気になる事と言えば、


【社会人はどのくらいいる?】

社会人はどれくらいいるか?ってのはちょっと気になりますよね。

自分は、まあ一人や二人はいるに決まってんだろ!
って感じだったんですが、やっぱり学校のパンフレットの写真なんか見て、社会人ぽい人見つけると、ちょっと安心したりでした。

自分の学校は医師会の看護学校なんですが、医師会は社会人が入りやすいとか言う話も聞いたりします。

ちなみに、うちのクラスは自分含めて社会人が40人のうち6人います。

女5人、男1人、です。

自分は女社会人の中では一番年取ってます。とほほ…
でも三年生の先輩の中には40代の方もいます!

うーんこうして見てみると、うちのクラス結構社会人多いな。


これはやはり思うんだけど、今の現役生達と社会人じゃ、受けてきた教育、とりまいてた時代、って何か違う気がする。

最悪の場合は、

社「最近の若いもんは…」
現「上から目線うっざー」

こうなるのかもな。

社会人だったから…ってプライドはマジでちんけなもんです。

「大人としての立場!プライド!」


ってのが、自分はだいぶない感じで、まあ、要は相当な未熟者だと実感する出来事が多い人生だったんですよね…
年齢だけは大人なんですが。
恥ずかしい事です。

後、児童施設とかの経験で、児童から学ぶ事多かったんで、自分にいろいろな事教えてくれるのは大人だけじゃない、と言う価値観もあったりします。

実際、学校生活でも、ニュートラルな現役生たちの感覚、素直さには、やっぱり学ぶところがいっぱいあるんですよね。

ある人が
「現役生なんてひよっこじゃん」
と言ってた事があったんですが、そういうの、現役生は見抜くし、自分の成長も止めちゃうから、やめようなそう言うこと言うの。
と、ここで反論してみたりと陰険な自分ですが。

「おれが社会の厳しさを教えてやるぜ!!1!!」

とか、言う人も実際いるんだけど。どうかなと思う。
だってそこ看護学校で、看護の事学ぶ場所だし。

社会での厳しさなんてそのうちいやでも経験して、身につけていくもんなんじゃないかと思うし、人に言われたからってわかるもんでもない、と思う。
そもそも、社会人!ってそんな強調するぐらいだったら、学校来ないでずっと社会人やってれば良かったっしょ、って話です。




社会人が現役生といい関係を作れるかどうかは、社会人の壁の作り具合に絶対かかってんじゃないかと思うこの頃。



にほんブログ村 受験ブログ 専門学校受験へFC2 Blog Ranking

Home > 日記 > 現役生と社会人

    カテゴリ
    最新記事
    Links
    Search
    Meta
    Feeds

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。